高収入在宅副業のマダムチャットレディ

チャットレディのお客様の心を掴むメールテクニック

メールは文字だけの内容です。相手には、あなたの表情や口調は伝わりません。そこで、重要になるのが、メールの書き方や、その内容です。お客様に好意的に受け止められるメールのテクニックをお伝えします。

 

あなたのメールは、独りよがりになっていませんか?

 

メールを上手に使うには、一方通行になってはいけません。たとえば、「ヒマだよー(T_T) 誰も来ないよー!」とか、「おなか空いた・・・でも食べた!」みたいな内容を相手に送っても、これでは、お客様も返信しにくいと思いませんか?「僕に何を求めいてるんだろう?・・・」となってしまいます。そして、結局返信は思うようにきません。もしかするとお客様は、返信しようとも思わなかったかもしれません。もちろん、そうなるとチャットに来てもらえることも稀ですよね。なぜなら、これらのメールには大事な部分が欠けているんです。さてなんでしょうか?

 

疑問文を含ませてみる!

 

たとえば、「イベントやってるからチャットになっている子多いのに、なんで私はチャットにならないんだろう?少しでいいからのぞきに来て、△△さんの意見が聞きたい。おかしいとこあるかな?」とか、「今日のランチは◯◯でした!△△さんは、◯◯好きですか?今度教えてね!」というようなメールだとどんな印象を持ちますか?

最初の内容は「よし!いま時間あるし、僕がチャットしにいくよ!」とか、「今は行けないけど、僕がどんな子とチャットしたいか今度話しにいくね!」など、僕がなんとかしてあげたいという思いをそのまま返信できる内容になっています。ランチの内容もそうです。「◯◯好きです。△△ちゃんはどこの◯◯好き!オススメあるから次回チャットしよう!」と、同じ接点からメールを返信してくることも多いようです。

これからのメールの特徴は、いずれも相手に対して質問する内容になっています。このようにメールの内容に「?」(疑問文)を含めてみると、ぐっとお客様はリアクションをとりやすくなります。相手がいる以上、大切なのは「コールアンドレスポンス」なのです。せっかくメールを送るのですから、その結果がいいものになるように文章に書き方に気をつけてみてくださいね!

 

塵も積もれば山となる!

 

お客様からの返信が来ないようなメール(独りよがりのメール)を毎日のように送り続けていると、「また、きた・・・(*_*)!」「この子からのメールひつこい!」など不快な印象を持たせてしまうことにもなりかねません。最悪の場合、「既読スルー」からの「お気に入り登録」解除となります。独りよがりで一方的な内容は、ブログにでもアップするようにしましょう。