高収入在宅副業のマダムチャットレディ

チャットレディの身バレとその対策!

ライブチャットは、地理的な距離を越えた人たちと、リアルタイムにライブコミュニケーションが楽しめるという巨大なコミュニティサービスです。

チャットレディは、お客様から対価を得るという点で「接客業」と言えますが、時間や場所を選ばずにインターネットを介してお仕事ができるため、高収入を得られる他の職種の中でも人気のお仕事 (^O^)/

しかし・・・・

人気がある一方でお仕事する上での懸念やリスクが一切ないわけではありません・・・((+_+))

 

家族や知り合いにバレないだろうか?

 

「チャットレディとして出演していることが、家族や知り合いに見つかったりしないだろうか・・・?」「見つかってしまったらどうしよう・・・?」

これからチャットレディをはじめてみようと思う女性の多くからよく聞かれる不安の声です。インターネット上で、各ライブチャットサービスのオンラインリストに出演するのですから「顔バレ」や「知人バレ」に不安を感じるのも無理はありません。

もちろん、その可能性がゼロではありませんが、決して高いものではありません。しかし、お仕事する上でのデメリットをしっかりと把握し、あらかじめ「身バレ」などのリスクを最小限に抑える対策をとっていくことがとても大切です。

 

いつも使う身近なサービスから考えてみる!

 

日頃からよく利用する身近なサービスを頭に思い描いてみてください。

お友達とメッセージ交換する「LINE」であれば、設定から友だち追加の方法を限定することができます。

たとえば、ID検索を不可にしておけば、不特定の人から友達申請が来ることはありません。

「Twitter」の場合は、アカウントを全く自分と関係のないものとして運用していれば、基本的にどんな人がつぶやいているのか全くわかりません。

また、そもそも自分のアカウントを非公開にすることで、許可した人しか閲覧できないようにすることもできます。これは「Instagram」も同様ですね。

チャットレディのお仕事についても、そのサービスの特性や、設定の仕方、運用の方法などを(ある程度)事前に理解することで、「バレてしまうリスク」を、未然に阻止することが可能です!